信号待ちの車に”除雪車”で追突し逃走 37歳会社役員の男逮捕 大型特殊免許持たず 北海道 (19/01/23 12:01)

スポンサーリンク
信号待ちの車に"除雪車"で追突し逃走 37歳会社役員の男逮捕 大型特殊免許持たず 北海道 (19/01/23 12:01)

21日、北海道江別市の国道で、信号待ちの乗用車に追突しそのまま逃げたとして、除雪車を運転していた会社役員の37歳の男が逮捕されました。男は除雪車の運転免許を持っていませんでした。

 ひき逃げなどの疑いで逮捕されたのは、札幌市手稲区の会社役員・越崎芳光容疑者(37)です。

 越崎容疑者は21日午後0時15分ごろ、JR大麻駅前の国道12号線で、信号待ちの乗用車に除雪車で追突し、男性に軽いケガを負わせながら、そのまま逃げた疑いが持たれています。

 越崎容疑者は容疑を認めていて、わき見運転をしていた可能性があるということです。

 その後の取材で、越崎容疑者は除雪車の運転に必要な大型特殊免許を持っていなかったことが分かりました。

 越崎容疑者は事件後、従業員を身代わりとして出頭させた疑いもあり、警察が調べています。

コメント

ニュース動画まとめアンテナ