動画で見る皇室ニュース速報

YouTubeに投稿されている皇室ニュース専門チャンネルを中心に皇室での様々なトピック動画をまとめました。

カテゴリー:レナの皇室推察ちゃんねる


皇室・皇族(最優先)・芸能人・有名人の気になる情報、ニュース、ネットの声や私の考察・推察をまとめて、できるだけ定期的に配信してきます。ネットニュースで一息ついて、少し元気になれたり、疲れた心を少し癒していただけたら、嬉しいです。
よろしければ、チャンネル登録をしていただけますと幸いです。
天皇陛下、皇太子殿下、雅子様、愛子様、眞子様、佳子様、皇室・皇族ニュースとネットの声、考察を最優先で取り上げます!
また、テレビのニュースやワイドショーでは放送されない皇室、宮内庁の裏側を独自の視点で考察・推察を交えてお伝えします!

『「レナの皇室推察ちゃんねる」立上げの動機(誕生秘話?!)』
2015年12月、東大を卒業し、一流企業の電通に入社され、新入社員だった方が長時間労働の過重労働を苦に自らこの世を去りました。
私はこのニュースを見て、涙が止まりませんでした。号泣というより嗚咽しながら泣いたのを覚えています。
『私はこの方にの中にもう一人の自分を見た気がしました』
私も新入社員でこの方と同じような労働環境に置かれていました。
そこには長時間労働だけでなく、悪口(指摘)を人に浴びせることで、自分を相対的によく見せようとする人達がいました。
上司は絶対に達成できない目標を設定させ、毎日罵倒してきました。
その時、疲れ切った私に「よく頑張っているね!お疲れ様!」と声を掛けてくれる同性の先輩がいました。やはり私はそこでも涙をこぼしながら、とても励まされたのを覚えています。
しかし、数か月後にはその女性の先輩は異動になり、
誰も私に「よく頑張っているね!お疲れ様!」と言ってくれる人はいなくなりました。
それから少し時が経ち、それほど大変な状況じゃない所に身を置くようになりました。
自分が少し元気になってきたのが分かりました。
私以外にも「お疲れ様!明日もまた頑張っていこう!」と声を掛けて、背中を少し押してくれる人がいたら、
「もう少し頑張れる」「少し疲れた心が休まる」という人がたくさんいるのではないか、自分が少し背中を押す側に回ってみようと思いました。私は、疲れた時にエンタメニュースを見て、頭をリフレッシュさせるのが好きだったので、今の「レナの皇室推察ちゃんねる」(以前、レナのレアニュースちゃんねる)を開設しました。良かったら、チャンネル登録をしておいていただけると大変嬉しいです。